出産後仕事“第1球”…千秋が甲子園で始球式

d0001631_16295743.jpg 阪神タイガースの熱烈なファンで出産のため休業していたタレント、千秋(31)が18日、甲子園球場で阪神×広島戦の始球式を行った。

 千秋は、5月8日に出産した長女、彩華(いろは)ちゃんに合わせて「168」の背番号で登場。山なりのボールを投げると、マウンド上でガッツポーズ。「神聖な場所にまさか立てるとは思わなかった。ボールは真空パックにします」と大喜び。阪神ファンの夫でお笑いコンビ、ココリコの遠藤章造(31)と1週間前からキャッチボールで練習し、うらやましがられたという。
[PR]
by 20050312 | 2003-07-19 00:00 | 始球式(70)
<< ウルトラマンコスモスとともに吹... 西端さおり、浴衣姿で西武ドーム... >>