カテゴリ:神奈川グルメ(1)( 1 )

招福門 点心食べ放題(時間無制限) 潜入レポ

横浜中華街にある「招福門」に点心食べ放題をしに行きました。
この日はサッカーワールドカップアジア最終予選で日産スタジアムでイラン戦を観戦するため、観光ついでにお昼ご飯をここで食べる事にした。
渋谷駅から東横線で元町・中華街駅に行き徒歩2分。

AM10:45に中華街に到着。
お店の開店時間はAM11:30なのでまだまだ早いせいかまだお店も開いておらず誰もいない。
時間つぶしに中華雑貨?店の「チャオハイ」に立ち寄った。10分くらいして店を出て、招福門をふと見ると人が並んでるじゃありませんか!!
「マジで!?」と思って、とっさに早歩きで行列に交わり8組目で30分くらい待つことに。
開店時間が近づくにつれ、続々と後ろに行列ができていた。
開店したら、1組づつ2階のテーブルへ通され、飲物のオーダが聞かれる。
水はさすがに無料だが、ドリンクバー(500円)や紹興酒、お酒は有料と説明された。

d0001631_20152038.jpgさぁ、待ちに待った食べ放題スタート!
テーブルに写真つきの小さなメニューがあり、32種類の点心メニューにそれぞれ番号がふられていてオーダーは、食べたい品の番号を注文して出来立ての点心を食べる方式。

男女二人でいったい何種類の点心をいただけるのだろう?と思いつつ、面白がって番号の若い順にドンドン注文をしていった。
はじめは蒸し系の点心やシュウマイだったのでパクパクたいらげていったのだが、10種類を超えてきたあたりで腹に違和感を感じ出す。
蒸し系はいいのだが、そのうち揚げ系の点心にきたあたりで相方が「苦しい・・・。」と言い出す。
既においらの腹も9割ぐらい。
ここで作戦変更=全制覇および順番オーダーの停止を決めた。
もう蒸し系点心あるいは好きな品を選択するしか食べ続けられなくなりました。

結局男女二人で1時間半かけて19回オーダしました。
1品が500~600円くらいなので二人で10000円くらい食べたことになる。
1人分2625円なので軽く元が取れたので満足である。

店を出るとまだ20人くらいの行列ができてました。
人気あるんですねぇ。


追記:
最初の品が来る前にバイキング形式の「やきそば」と「炒飯」と「コーンスープ」を食べていた人が結構いるが、おいしそうには見えないし、腹が膨れそうな感じがした。
あれは店側の策略だな。

横浜中華街 招福門
URL:http://www.shofukumon.com/
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町81-3
アクセス:元町中華街駅 徒歩2分
定休日:年中無休

[PR]
by 20050312 | 2005-08-17 23:59 | 神奈川グルメ(1)